ちょっぴり癒やされる、ふだんごはんのレシピとか
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今日のいやしめし「やわらか茹で鶏&万能鶏出汁」 | main | 今日のいやしめし 「ひんやりカポナータ」 >>
今日のいやしめし 「カリッとおいしい ただしいかき揚げ」


「いやしめしPoint」
夏といえばソーメン。ぼくはかき揚げと合わせるのが好きです。表面はカリッとサクッと。噛みしめた時はもっちり感が味わえる。そんなかき揚げのバランスを模索していまして、現状このレシピがベターだと思っています。

◆ レシピは「続きを読む」から↓↓
 

クリックで応援お願いします♪

◆ 材料(3枚分)

玉ねぎ: 1/2個
万能ねぎ: 1本
海老: 2尾

米粉(薄力粉でも可): 大匙4
冷水: 1/4カップ

塩: 少々

揚げ油: 適量


◆ 作り方
1.玉ねぎは千切り、万能ねぎは小口切りに。海老は殻をむいて背わたを抜き、汚れを落としたらぶつ切りに(海老の下処理はこちらのサイトがわかりやすいです)。
2.材料をボールに入れたら軽く塩を振り、米粉を加えてざっと和える。粉が下にたまるくらいで良いです。
3.冷水を2回位に分けて加え、さっと混ぜる。あまり混ぜ過ぎず、ちょっと粉っぽいくらいでOK。種は3等分に分けておく。
4.油を170℃程度に熱したら(菜箸を入れたら、細かな泡がサァっとまとわりつくのが目安です)、木べらに種を乗せて成形し、油にそっと入れる。
5.1分程揚げて、表面が色づいてきたらひっくり返し更に1分程度揚げる。良い感じの揚げ色になったら揚げ網に移し、熱いうちに軽く塩を振り油を切る。残りの2つも同様に仕上げ、器に盛ったら完成です。

◆ Point
・ 水がぬるいとベタつくもとになるので、氷を加えるなどし、必ず冷水を使いましょう。
・ 油の温度は機器により違いがでるので、揚げ時間は適時調整しましょう。
・ カリッと仕上げたかったので、今回は小麦粉に比べ油の吸収率の少ない米粉を使っています。時間がたってもベタつきにくいです。
COMMENT