ちょっぴり癒やされる、ふだんごはんのレシピとか
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今日のいやしめし 「紅茶豚の角煮」 | main | 今日のいやしめし 「大根と生姜の炊き込みご飯」 >>
今日のいやしめし 「タコと刻みバジルのパスタ」
JUGEMテーマ:おうちごはん


「いやしめしPoint」
バジルの香りとタコの食感がとてもマッチした洒落っ気もあるパスタ。最近野菜が高いですが、そんな時のランチでも満足度をアップしてくれる一品です。

◆ レシピは「続きを読む」から↓↓

クリックで応援お願いします♪

◆ 材料(2人分)
パスタ: 200g

タコ(刺身用): 200g
にんにく: 1かけ

オリーブオイル: 大匙1
白ワイン: 大匙1

バジル: 14−15枚(15g程度)

パスタ茹で汁: お玉1

塩: 少々
粉チーズ: 適量
黒胡椒: 少々


◆ 作り方
1.にんにくは芽を取りみじん切り、タコは斜めにそぐように一口大に。ミニトマトは角切りにし、バジルは細かいみじん切りにする。
2.鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を大匙1(分量外)。沸騰したらパスタを入れ、麺が湯に浸かったら蓋をして火を止め、指定時間通り置く。
3.湯で時間が残り4分程度になったらフライパンを熱し、オリーブオイルを引く。にんにくを入れ、弱火で良い香りがするまでソテーする。
4.良い香りがしてきたらタコを入れ軽く塩を振る。強火で油が馴染む程度に軽く炒めたら白ワインを注ぎ、アルコールを飛ばすようにザッと炒め合わせる。
5.パスタの茹で汁を加えたら手早くかき混ぜ、茹で上がったパスタを加える。刻んだバジルも入れて、強火のままよく和える。味を見て、足りないようなら塩で調味する。
6.器に盛ってミニトマトを添え、粉チーズ・黒胡椒を振って、飾り用のバジル(分量外)を乗せたら完成です。


◆ Point
● パスタは余熱で茹でるとかんたんにアルデンテに仕上がるのでオススメです。
● バジルの量はお好みで調節して構いません。
● 残ったバジルは水気をよく取り、ZIPパックで冷凍保存すると便利です。
COMMENT