ちょっぴり癒やされる、ふだんごはんのレシピとか
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今日のいやしめし「もっちりおいしい☆手作り餃子の皮」 | main | 今日のいやしめし「舞茸とバターの炊き込みご飯」 >>
今日のいやしめし「牛すじ肉の下処理」
JUGEMテーマ:おうちごはん
[いやしめしPoint]
レシピというか、下処理の手順ですが(笑)近所のお肉屋さんで牛すじ肉が特売でしたので。個人的備忘録として。下処理大事。

◆レシピは「続きを読む」から↓↓

クリックで応援お願いします♪
[材料]

牛すじ肉: 400g
◆アク取り
水: たっぷりかぶる位
◆下茹で
水: 6-7カップ(かぶる位)
塩: 大匙1.5
酒: 大匙2

[手順]

1.お肉がかぶる(完全に隠れる)程度の水を鍋に沸かし、沸騰したらお肉を入れて、15分位アクを取りながら煮込む。蓋をする必要はここではないです。
2.牛すじをざるに上げ、流水で粗熱を取る。鍋のお湯は捨て、きれいにする。粗熱が取れたらお肉を食べやすい大きさにカットする。
3.再度鍋に水を6-7カップ入れ、塩と酒も入れて沸騰させたらカットした牛すじ肉を入れる。蓋をして弱火でたまにアクを取りながら1-2時間、お肉が柔らかくなるまで茹でる。
4.お肉はもちろんですが、茹で汁も良いお出汁が出ていますので捨てずに保存して、スープやカレーのベースなど色々活用しましょう。

[備考]

●お肉はその日中に使うのであれば、茹で汁に軽く浸けた状態で保存しましょう。ゼラチン質で固まりますが、使う際に少し加熱してやればすぐに溶けます。すぐに使わない際はキッチンペーパーなどで余分な水気を取り、ZIPパックなどで冷凍保存しましょう。茹で汁は保存容器に移し、冷蔵庫に。1週間ほどもちました(傷んでいないか、匂いなどで必ず確認しましょう)。
 
COMMENT