ちょっぴり癒やされる、ふだんごはんのレシピとか
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今日のいやしめし 「牛肉とごぼうの甘辛炊き込みご飯」 | main | 今日のいやしめし 「ジューシーポークのトマトチゲ鍋」 >>
今日のいやしめし 「安いお肉を美味しく。ステーキの焼き方&特製ソース」
JUGEMテーマ:おうちごはん


「いやしめしPoint」
スーパーでよく見かけるリーズナブルだけど、けっこう堅いステーキ肉を比較的柔らかく食べる手法と、手に入りやすい材料でかんたんに作れて、美味しかったステーキソースの試作備忘録です。

◆ レシピは「続きを読む」から↓↓

クリックで応援お願いします♪

◆ 材料(2合分)

サーロインステーキ(安いもの): 1枚
塩・胡椒: 適量
セモリナ粉(薄力粉でも可): 適量
酒: 大匙2

[ソース]
柑橘おろしドレッシング(※セブンプレミアム): 大匙2
醤油: 大匙1
にんにく醤油: 大匙1/2


◆ 作り方
1.お肉は使う前に30分以上常温に置く。きちんと筋を切って、外側の脂身は焼く時に使うので切り取る。軽く塩胡椒をする。
2.ソースの材料を混ぜ合わせる。今回はセブンプレミアムの柑橘おろしドレッシングを使いました。何気に無添加でコスパも良いです。
3.お肉の片目のみにセモリナ粉(パスタ用の小麦粉。カリッと仕上がりやすい)をまぶし、軽くはたく。なければ小麦粉でよ良いです。
4.よく熱したフライパンに、「1」で切り取った脂身を入れ、油を出させながら引いていく。
5.お肉は粉を振った面を下にして、熱したフライパンに置く。焼きつけるように強火で1分。
6.一旦火から上げて40秒。戻して弱火で20秒焼く。
7.ひっくり返したら酒を大匙2加えて、強火で1分。酒が飛ぶのを目安に。焼きあがったら皿にあげる。肉汁の残ったフライパンにソースを加え、一煮立ちさせたらお肉にかけて完成です。付け合わせの野菜などはお好みで。

◆ Point

● にんにく醤油がなければ醤油大匙1.5に、すりおろしたにんにくを少々加えましょう。
● 今回の焼き方はミディアムレアです。
● フライパンはよく熱しておきましょう。熱が弱いと火通しが微妙でパサパサになりやすいです。
● お肉の筋はかなりしっかり切りましょう。
COMMENT