ちょっぴり癒やされる、ふだんごはんのレシピとか
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今日のいやしめし 「安いお肉を美味しく。ステーキの焼き方&特製ソース」 | main | 今日のいやしめし 「厚切りポークのジンジャーソテー」 >>
今日のいやしめし 「ジューシーポークのトマトチゲ鍋」
JUGEMテーマ:おうちごはん


「いやしめしPoint」
別焼きにした豚肉から出る脂をベースに仕上げた、コク深いチゲ鍋。煮込んだトマトを崩しながら食べると、爽やかさが加わって一層おいしい、楽しくてちょっぴり新しいチゲ鍋です。

◆ レシピは「続きを読む」から↓↓

クリックで応援お願いします♪

◆ 材料(4人分)

豚バラかたまり: 1本(300g)
塩: 少々
酒: 1/4カップ

白菜キムチ: 300g(1パック)

水: 2.5カップ

昆布: 1枚

【キムチソース】
コチジャン: 小匙2
オイスターソース: 大匙1/2
黒砂糖(粉末): 大匙1
酒: 大匙1
醤油: 大匙2

【具材】
トマト: 1個(湯剥き)
じゃがいも: 1個
白菜: 4-5枚
木綿豆腐: 1/2丁
ニラ: 1/2束

【仕上げ】
煎り胡麻(白): 少々


◆ 作り方
1.じゃがいもの芽を取り、皮を向いたら1cm幅程度の輪切りにし、水(分量外)に浸しておく。【キムチソース】の材料も混ぜ合わせておく。
2.[湯剥きの仕方] トマトがかぶるくらいの水(分量外)を小鍋で沸騰させたら先端に十字の切れ目を浅く入れたトマトを加え、皮がめくれるまで(1-2分)加熱。水気を切り、トマトの皮を綺麗に剥いてヘタの部分も切り取る。別皿に移してラップをしておく。
3.常温のフライパンに、軽く塩を擦りつけた豚バラ肉を皮を下にして置き、蓋をして弱火で15分。経過したらひっくり返して酒を入れ、同様に15分。取り出して別皿に置き、アルミホイルを巻く。
4.豚から出た脂で、キムチの半量を中火でざっと炒める。【キムチソース】も加えて炒め合わせる。良い香りがしてきたら火を止め、炒めたキムチを鍋に移す。
5.「4」のフライパンに水2.5カップを加え、焼き汁を残さず鍋に映し、「1」のじゃがいも、昆布を置いたら強火にし、ぐつぐつしてきたら蓋をして弱火で20分。
6.昆布を底にするようにし、キムチの残り1/2パックと食べやすい大きさに切った豆腐、白菜と「1」で湯剥きしたトマトを入れたら蓋をして弱火で更に10分。味を見て足りなければ塩(分量外)で調味。※このタイミングで「3」の豚肉を5mm幅程度の薄切りにし、ニラは5cm幅に切っておく。
7.鍋に豚肉とニラを入れたら火を止め、蓋をして余熱で5分。最後にぐつぐつするまで加熱し、煎り胡麻を振ったら完成です。

◆ Point
● 豚肉は火力が強すぎると硬くなってしまうので、じっくり弱火でジューシーに仕上げましょう。
● 「6」の工程で盛り付けが決まるので、丁寧にやりましょう。
● 豆腐は湯通ししておくとなめらかになって更においしいです。
 
COMMENT