ちょっぴり癒やされる、ふだんごはんのレシピとか
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今日のいやしめし「納豆とたっぷり生姜のパスタ」 | main | 今日のいやしめし 「豆乳仕立ての冷製カルボナーラ」 >>
今日のいやしめし 「やさしいおかかチャーハン」
JUGEMテーマ:おうちごはん


「いやしめしPoint」
おかかの旨味とたまねぎの甘さがポイントのチャーハン。やさしい風味でどこかなつかしい一品です。

◆ レシピは「続きを読む」から↓↓

クリックで応援お願いします♪

◆ 材料(2人分)

ごはん:1合
フレンチドレッシング: 大匙1
おかか: 2g(小分けパック1袋程度)

ベーコン: 50g

胡麻油: 大匙1
にんにく(みじん切り): 1/2かけ
玉ねぎ(大): 1/4個
ピーマン: 1個

卵: 2個
オリーブオイル: 小匙1/2

ガラスープ(顆粒): 大匙1+水大匙1
酒: 大匙1
白出汁: 小匙1/2
醤油: 小匙1/2

◆ 作り方
1.硬めに炊いたご飯にフレンチドレッシング、おかかを和えておく。
2.にんにくは芽を取りみじん切り。玉ねぎ、ピーマンは5mm角程度の角切りに。卵はオリーブオイルを加えて溶きほぐしておく。
3.常温のフライパンにベーコンを置き、弱火で2-3分、こんがりするまで焼き付ける。ひっくり返したら酒を加え、弱火で2-3分。焼きあがったら5mm角程度の角切りに。
4.ベーコンを焼いたフライパンに胡麻油を引いて、にんにくを入れ弱火。良い香りがしてきたら玉ねぎを入れて強火に。玉ねぎが透明になってきたらピーマン入れ、軽く炒めたらベーコンを戻す。
5.具材を脇に寄せたら強火のまま溶き卵を入れ、木べらなどでかき混ぜながら半熟になってきたらご飯を入れ、手早く和える。
6.たまにフライパンを返しながらざっと炒め、中央に空間を作り、酒を加える。蒸発したらざっと混ぜ合わせ、同様の工程でガラスープ、白出汁、醤油をそれぞれ炒め合わせる。
7.味を見ながら塩で調味したら器に盛り、黒胡椒を振ったら完成です。

◆ Point
● 卵の半熟加減はオムレツの火加減と大体同じ感覚です。火を通し過ぎないように、卵を入れて以降は強火で手早く仕上げましょう。

● ご飯にフレンチドレッシングを和えることで、お米粒をオイルコーティングしつつ程よい酸味の清涼感をプラスしています。
COMMENT