ちょっぴり癒やされる、ふだんごはんのレシピとか
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 今日のいやしめし 「きゅうりと豚肉の冷製エスニック和え」 | main | 今日のいやしめし 「特製 フレンチチリソース」 >>
今日のいやしめし 「たっぷりミニトマトの炊き込みご飯」
JUGEMテーマ:おうちごはん

「いやしめしPoint」
たっぷりのミニトマトを使った炊き込みご飯。甘さと酸味が程よい旨味を引き立てる、ちょっぴり新感覚の炊き込みご飯。ピラフじゃなくて、「炊き込みご飯」というのがポイントだったりします。

◆ レシピは「続きを読む」から↓↓

クリックで応援お願いします♪

研いだお米にまず調味料を入れます。先に水を入れてしまうと水量がずれてしまうので、必ず先に調味料をいれてから水を注ぐこと。ミニトマトからでる水分量を考慮して、1.5合と2合の中間くらいまで注ぎます。

ミニトマトの水分含有率は91%あるらしいのですが、炊飯中に全てが水分に変わるわけではないので、色々試した結果、これくらいがベターだと思います。


ミニトマトは水分が出やすいように縦半分にカットします。風味も馴染むので、一石二鳥。入れたら炊飯機のスイッチをポン。とてもかんたんです。


炊きあがったら軽くタバスコを振ります。これによって味がスッとしまります。辛味づけが目的ではないので少量で良いです。


しゃもじで切るように和えたら炊飯器の蓋を閉めて5分程蒸らしたら完成です。


ミニトマトの酸味と甘味が程よい旨味を引き立ててくれるヘルシーな炊き込みご飯なのでした。ああ満足。


◆ 材料(2合分)

お米: 2合
ミニトマト: 1パック(150g 18-20個程度)

【調味料】
白出汁: 大匙1
醤油: 大匙1
みりん: 大匙1
酒: 大匙1
胡麻油: 小匙1
塩: 小匙1

【仕上げ】
タバスコ: 少々
煎り胡麻(白): お好み


◆ 作り方
1.研いだお米に【調味料】の材料を加え、お水を1.5合と2合の中間程度まで注ぎ、軽くかき混ぜる。
2.縦半分にカットしたミニトマトを入れ、早炊きで炊飯する。
3.炊きあがったら軽くタバスコを振り(少しで良いです)しゃもじで切るようによく和えて、5分程蒸らす。
4.お茶碗に盛り、お好みで煎り胡麻を振ったら完成です。

◆ Point
● ミニトマトはそのまま炊くとお米に水分が回りにくいので、炊飯する前に半分に切りましょう。
● 仕上げのタバスコは味を締めるのが目的ですので、少々で良いです。入れ過ぎないように注意。
● 冷えてもおいしいのでおにぎりにしてもOKです。
 
COMMENT