ちょっぴり癒やされる、ふだんごはんのレシピとか
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 今日のいやしめし 「ほうれん草のなめらか白和え」 | main | 今日のいやしめし 「肉汁あふれるハンバーグ」 >>
今日のいやしめし 「里芋と牛肉の煮ころがし」
JUGEMテーマ:おうちごはん
「いやしめしPoint」
とろっとした里芋の食感に牛肉の香ばしさを加えたお気に入りの煮物です。一晩経つと更に染みておいしいですよ。

◆ レシピは「続きを読む」から↓↓
 

クリックで応援お願いします♪

◆ 材料(2-3人分)

里芋: 8個(中サイズ)
水: かぶるくらい
出汁パック:1

牛肉薄切り: 100g
塩: 少々
胡麻油: 小匙1

【割り下】
黒砂糖: 大匙1
醤油: 大匙2
みりん: 大匙1
酒: 大匙1
オイスターソース: 小匙1

塩(味を見て): 少々

万能ねぎ(小口切り): お好み


◆ 作り方
1.里芋の泥をタワシで落としざるに上げ、乾くまで置いておく。
2.里芋の両端を切り、角を取るように切る(このサイトがわかりやすかったです
3.皮を向いた里芋をサッと水で洗い、キッチンペーパーなどで水気を取る
4.小鍋に里芋を入れ、水をかぶる程度注ぎ、出汁パックを入れ火にかける。沸騰したら弱火にして2分。
5.出汁パックを取り除き、【割り下】を加え火にかける。ぐつぐつしてきたら蓋をして弱火で10分。
6.牛肉を食べやすい大きさに切る。熱したフライパンに胡麻油を小匙1引き、軽く塩を振った牛肉を強火で焼色が軽く付く程度に炒める。
7.「5」の小鍋に牛肉を油ごと入れて、再度ぐつぐつしてきたら蓋をして火を止め余熱で10分。
8.味を見て足りなければ塩で調味。食べる直前に火にかけぐつぐつしてきたら火を止める。器に盛ってお好みで万能ねぎなど薬味を散らしたら完成です。

◆ Point
● 里芋はきちんと乾かすのがポイントです。
● 「7」の工程でうずらの水煮を加えると味玉のようになっておいしいですよ。
COMMENT